本イベントは終了いたしました。
開催の様子はブログ、イベント報告記事でご覧ください。
コンテンポラリー・ダンス・インテンシブ 2017 初心者コース!

合計30時間!コンテンポラリー・ダンス漬けの4日間がやってくる。
英国のコンテンポラリー・ダンス学校のサマーコースを日本で体験。
音楽まるごと、イギリスのコンテンポラリー・ダンス・サマーコース

スケールもパワーもより大きくなって、リー・スマイクルとSYDダンサーによるサマー・インテンシヴが東京に帰ってきます!本場イギリスのダンス教育機関で行われているサマーコースをそっくりそのまま日本で体験できる、こだわりのプログラムに加え、最高の講師、そしてミュージシャンが揃いました。ロンドンとベルギーで勉強を続けるSYDダンサーも2名来日します。クリエイティヴでエキサイティングなコースをお届けします。
全クラス通訳付です。英語が苦手な方も安心してご参加ください。

初心者コース(小・中学生 3日間)

2017年8月18日(金)~20日(日) 10:00-11:30 (最終日のみ12:00まで)
9-13才の男女25名(ダンス経験不問)

20,000円(税込) *参加者にはTシャツ付き

多様化された社会が確立しているイギリスで、今、子ども達へのダンス教育がこれまで以上に注目されています。
ロンドンのダンス教育界の中堅リーダーとして引く手あまたのリー・スマイクルが、日本の子ども達からダンスの力を引き出します。小学生からコンテンポラリーダンスを体験できる希少な機会です。

タイムテーブル

10:00‐11:30 コンテンポラリー・ダンス・クリエイティブ(創作)

テーマに沿ったシンプルな動きを応用して創作へ導き、その過程を通じて、自分自身や自分の考えを表現するコンテンポラリーダンスの本質に触れるクラスです。

※最終日(20日)のみ11:30‐12:00 レッスン見学会(参加者1名につき、ゲスト1名)

★初級者クラス限定特典
最終日のレッスンを(8/20)保護者の方も見学可能(無料)。

初心者コース 8月18日~20日
お支払い方法はクレジットカードのみとなります。お申込の際には「The Wells」への会員登録が必要です。
※申込受付は終了いたしました。



理論よりも身体を動かすことから理解を深めさせるリー・スマイクルの指導法で、コンテンポラリーダンスの楽しさを体験!

中・上級者コース (中学生以上 4日間)

2017年8月17日(木)~20日(日) 13:00-20:30(最終日のみ19:45まで)
14才以上の男女30名(ダンス経験3年以上/ジャンルは不問)
56,000円(税込) *参加者にはTシャツ付き

全てのクラスはロンドンの学校を掛け持ちするオリバー・デイビスの熱いライブ演奏にのって進行。クリエイティブ・セッションではSYDダンサーの二人もサポートします。積極的に挑戦すること、そして他人と協力して創作作業することを楽しむダンサーの方むけのコースです。時間・空間・ダイナミクスというコンテンポラリー・ダンスの基本を再確認しつつ、新しい自分、そしてダンスの力を実感してください。最終日にはスタジオ・パフォーマンスによって、作品を仕上げます。

バレエダンサーにとっても、「コンテンポラリー・ダンス部門」は国内外のバレエコンクールで注目されています。振付を覚えるだけでは、作品の意味を伝えることはできません。バレエのテクニックを取り除いた身体から、本当のダンスの力を引き出します。この経験は、必ずバレエの表現力に繋がります。

タイムテーブル

13:00‐14:30 コンテンポラリー・バレエ

バレエ経験の有無に関わらず、ダンスの基礎となる体幹、アライメントにフォーカスし、同時に音楽性や音楽の表現法を養う。上半身のリリースなど、コンテンポラリーの動きを多用する楽しいバレエクラス。(バレエ用シューズがなくても厚手の靴下でOK。)

14:45‐15:45 コンテンポラリー・ダンス・テクニック

イギリスで多く指導されるカニンガムやリリースを基に、リー・スマイクルの豊富な指導歴に培われた楽しいクラス。ムーブメントのフレーズ、アライメント、移動を伴う動きにフォーカスし、呼吸、重心、流れ、ダイナミクスに関する自然な感覚を養います。低重心、重心の移動、更には、クリアで正確、そして無駄のないムーブメントを維持するという考え方の重要性を学びます。

16:00‐17:30 コンテンポラリー・ダンス・エクスプロ―/クリエイティブ

自らの創作・振付の場。サポートも充実した楽しい雰囲気の中で、実践的で内容豊富な創作の基礎を学びます。即興やタスクなど、多方面から振付に取り組み、時間、空間、ダイナミクス、そして相手との関係性などの使い方を研究します。短いソロ、またグループワークも創作します。

18:30‐20:30 ショーディッチ・ユース・ダンス・スピリット(振付・パフォーマンス・ワークショップ)

リー・スマイクル率いるショーディッチ・ユース・ダンスのレパートリーを取り上げ、その表現方法を学びます。最新作「ヘンゼルとグレーテル」から抜粋予定。

※最終日(20日)のみ 18:30‐19:30 パフォーマンス

コンテンポラリー・ダンスの醍醐味、スタジオ形式のパフォーマンスを行います。演者と観客との関係性を実際のパフォーマンスを通して探求し、その場でフィードバックをします。

19:30 ‐19:45 フェアウェルと情報交換会

★中上級者クラス限定特典
短期・長期留学説明会「イギリスでコンテンポラリー・ダンスを学ぶ」
2017年8月17日(木)11:00-12:00
※参加無料 イギリスのコンテンポラリー・ダンス学校は長年の歴史から、バレエ学校と同様、専門教育機関として確立しており、大学にも学位認定されています。長期、短期のコンテンポラリー・ダンス専門教育機関への留学について概略の説明と学生の声をお伝えします。(協力 The Wells株式会社)

参加希望の方は、講習会申し込み時にオプションから「参加する」を選択してください。
中上級者コース 8月17日~20
お支払い方法はクレジットカードのみとなります。お申込の際には「The Wells」への会員登録が必要です。
※申込受付は終了いたしました。

「型」の指導を重視しがちなダンス・クラスの多い中、メソッドや「型」に拘らず、自由な発想で即興を楽しむ「クリエイティブ」を学ぶことで、自らのダンスの力を覚醒させます。バレエコンクールで開催されるコンテンポラリー・ダンス部門に対する疑問や不安に、本場のレベルと指導を提供する貴重な機会です。

過去のイベントレポート
2015「はじめてのコンテンポラリー・ダンス」「インテンシヴコース」
2016 コンテンポラリー・ダンス・サマースクール

    こんな方にはぜひおすすめします。

  • コンテンポラリー・ダンスを初めて経験する小中学生
  • コンテンポラリー・ダンスを学習中・海外留学を検討している方
  • コンクール出場を目指すバレエ学生
  • 自分なりの個性を光らせたいと考えるキッズ・ジュニアダンサー

リー・スマイクル(Lee Smikle)

レガット・スクール・フォー・コンテンポラリー・ダンス&バレエ学校校長
ショーディッチ・ユース・ダンス創立者/芸術監督
レジデント・アーティスト(ニュー・アドベンチャーズ)、ダンス講師、振付家、芸術監督、プロデューサー
http://www.smikleproject.com/


英国西ヨークシャー出身。ニュー・アドべンチャーズの中心的存在として、長年ダンサーとして国内外で活躍した後、1997年より教師兼リハーサルアシスタントとして、数々のプロジェクトに参加。後にマシュー・ボーンの教育プログラム「リボーン(Re:Bourne)」設立に携わり、ダンス未経験者へのダンス講習会や教師用プログラムの構築と実践を担う。2015年からは同カンパニーのレジデント・アーティスト。一方、ロンドンのコンテンポラリー・ダンス界を牽引するカンパニーや学校へ、ゲスト講師並びに振付家、審査員として招聘され、ロンドンダンス教育界の中堅として活躍している。現レガット・スクール・フォー・コンテンポラリー・ダンス&バレエ学校校長


ダミアン・スターク(Damien Stirk)
フリーランス・バレエ講師


英国西ヨークシャー出身。ルドルフ・ヌレエフ奨学金を受けイングリッシュ・ナショナル・バレエ・スクールで学ぶ。イングリッシュ・ナショナル・バレエ団、イスラエル・バレエ団、マルセイユ・バレエ団で踊った後、マシュー・ボーンのニュー・アドベンチャーズにて代表作「白鳥の湖」の主要キャストとして10年間出演する。

オリバー・デイビス(Oliver Davies)
全クラス伴奏

http://oliverdrums.tumblr.com/


英国イプスウィック出身。ロンドン・コンテンポラリー・ダンス・スクール、ロンドン・スタジオ・センター、ミドルセックス大学ダンス課にてレギュラーとして伴奏する傍ら、その他のダンス学校にてクラス伴奏。またカンパニーでは、ニュー・アドベンチャーズ、リチャード・オルストン、ランダム・ダンス、イングリッシュ・ナショナル・バレエ等にて演奏している。

エイミ・レゲット(Eimi Leggett)
P.A.R.T.S.在学中(ベルギー)/ロンドン・コンテンポラリー・ダンス・スクール修了/ダンサー(Shoreditch Youth Dance)

ジョーイ・バートン(Joey Burton)
ランベール・スクール・フォー・バレエ&コンテンポラリー・ダンス在学中/ロンドン・コンテンポラリー・ダンス・スクール1学年修了/ダンサー(Shoreditch Youth Dance)

主催 : 一般社団法人 日英ダンス協会 (共催 : The Wells株式会社)
日本と英国のバレエやコンテンポラリー・ダンスなど、ダンス芸術の交流推進と、ダンス教育を目的に設立されました。
本イベントに関するお問い合わせは日英ダンス協会お問い合わせフォームよりお願いいたします。
(参加申込につきましては、The Wells株式会社オンラインサービスで承っております。)